ユーザごとにLinkStationの共有フォルダを使用できる容量制限するときは、次の手順で行います。 1. ユーザー毎に共有フォルダに保存可能なデータの容量を制限する手順です。 1.NASのWebUIにログインし、特権の設定からクォータを開く . 容量制限は、LinkStation内蔵のハードディスクへの設定となります。 容量を制限するときは(クオータ機能を使用するときは)、ゴミ箱機能を無効にするか、ゴミ箱を空にしてください。制限される容量には、ゴミ箱で使用している容量も含まれます。 2. やり方としては2つあります。 ネットワークドライブとして接続する; コマンドプロンプトを使う; ネットワークドライブとして接続する. LinkStationの設定画面で、[ユーザ管理]をクリックします。 【 LinkStationの設定画面表示方法 】 2. NASで有名なTeraStationってフォルダサイズに制限を加えることって出来ますか?例えばAさんのPUBLICフォルダには10GBまでしか使用させない とか。あとTeraStationのこういったアクセス制限の詳細が分かるサイトなどご存知でしたら併せて教えてください。よろしくお願いします。 なお,大容量hddの認識は可能なものの,raidを除いた一般フォーマットの合計容量が2tbを超えた状態で再起動すると, 今度はTerastationの管理ツールがまともに機能しなくなるようなのでなかなか使いどころが難しくなる(笑) [ローカルユーザの追加]をクリックします。 3. 最安価格(税込):価格情報の登録がありません 価格.com売れ筋ランキング:-位 満足度レビュー:1.00(1人) クチコミ:28件 (※5月27日時点) フォルダにアクセス制限を設定する方法は次のとおりです。 こまかい設定などに関してはバッファローのLinkStation設定ガイドで詳しく説明されていますが、ここではNASのセットアップが完了してからフォルダにアクセス制限・・・ 結局、オススメのバックアップ先は? 以上で説明したように、「バックアップ設定の難易度」「バックアップの失敗のしにくさ」で圧倒的に有利な「usb外付けハードディスクへのバックアップ」をオス … TeraStationの共有フォルダにアクセスできなくなった時に、原因を突き止め、対処するための手順を紹介。TeraStationの電源ランプ、INFOランプ、ERRORランプ、液晶ディスプレイの確認方法や、LANケーブル、アクセスポイント、スイッチングハブ、パソコンやタブレットの確認方法を解説。

Windows Server 2003 R2には,ファイル・サーバーで共有しているフォルダの管理を強化する機能が追加されている。なかでも便利なのが,フォルダ単位で保存容量を制限できるクォータ管理機能と,共有フォルダに保存できるファイルの種類を制限できるファイル・スクリーン機能である。 クォータの管理 (Windows Server 2008 R2のディスク使用容量制限) 1.クォータの設定方法. 空き容量を調べる方法は2つ. TeraStationの共有フォルダ内のtrashboxについて、一定期間保管後に自動で削除してくれるようなソフトはありませんでしょうか?TeraStation自体にそのような機能があればよいのですが、マニュアルを見てもそのような機能はないようです。 共有フォルダのアクセス制限を設けたい 2012/08/05 20:59(1年以上前) NAS(ネットワークHDD) > バッファロー > LinkStation LS-V2.0TLJ クォータの設定(ディスク使用容量制限。ユーザごとの制限など)を管理する場合、デフォルトでは機能が導入されていない。まずは「役割」として追加する作業が必要。 バッファローのNAS、LinkStationとTeraStationにアクセスできない時の対処法を説明します。まず最初にチェック項目を挙げていくので上から順番にチェックしていって、該当する項目があればそれぞれの対処法を御覧ください。