GoogleChromeではサイトの閲覧履歴や検索履歴が保存されますが、この履歴を自動削除や手動削除したいと思うユーザーも少なくありません。この記事では、Chromeの履歴を自動削除・手動削除・履歴を残さない方法をまとめてご紹介しています。 スマホの検索機能は何でも調べられ、便利すぎてつい他人に見られたくない検索履歴も入ってしまいます。本文は検索履歴を消すテクニックを紹介します。個人の検索結果を削除する方法、AndroidのGoogle検索履歴を削除する方法、それに最初から履歴を残したくない方法を紹介します。 Google Chromeで閲覧履歴やキャッシュを定期的に削除しようと思っていても、忘れがちですよね。そこで、Click&Cleanを使って自動でデータを削除しましょう。この記事では、Click&Cleanのインストールと使い方をご紹介しています。 プライバシーの保護のため、気をつけたいのがChromeなどのWEBブラウジングソフトの閲覧履歴の削除。ローカルとサーバーの両方に閲覧履歴が残ることは意外と知られていません。この記事では、Chromeの閲覧履歴を完全に削除する方法をご紹介します。 履歴を削除しておきましょう。 手動での消し方。 自動削除の仕方。 二つの方法がありましたね♪. GoogleChromeで閲覧・検索した履歴を残さない方法をご存知ですか?拡張機能(アドオン)で履歴を自動削除に設定する方法や、履歴を個別・すべて削除する方法、履歴を保存しない方法を解説します。Chromeの履歴を削除して残さないようにしましょう。 Google Chromeで履歴を残さない、お勧めの3つの方法を紹介する。 仕事でもプライベートでも見られたらまずい履歴って、正直な所ありますよね。 今回紹介する方法で、対策しておきましょう! 履歴の種類 対策方法は後程紹介するとして、まずは履歴の種類を整理しておきます。 Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ を開きます。; 右上のその他アイコン [履歴] をタップします。.
プライバシーの保護のため、気をつけたいのがChromeなどのWEBブラウジングソフトの閲覧履歴の削除。ローカルとサーバーの両方に閲覧履歴が残ることは意外と知られていません。この記事では、Chromeの閲覧履歴を完全に削除する方法をご紹介します。 【Chrome キャッシュ、Cookie、履歴の削除方法】ウェブサイトを見ていくうちにブラウザにはキャッシュが溜まっていきます。Chromeが重くなったらキャッシュの削除を行うとよいでしょう。同じ手順でCookieや閲覧履歴、パスワードなどのデータも削除することができます。 この記事では「Google Chrome」の閲覧履歴を自動削除する方法について紹介しています。Chromeの履歴Chromeの履歴は最大90日間保存されます。履歴を自動で定期的に削除させるような設定はChromeには無いため、消したい時は自 Chromeで履歴を残さないでウェブサイトを見る方法 2018年4月15日 Androidスマホのブラウザ「ホーム画面(トップページ)」の変更方法 2018年4月14日 Androidブラウザアプリ別の閲覧履歴と検索履歴を削除する方法 2018年6月18日 1.Chrome 右上にある からメニューを開いて、Chrome 設定を開く 2.設定ページの詳細設定の「プライバシー」に移動する 削除する履歴を 選んで消したいという人は手動で、 「手動なんて面倒臭いよ~」 という人は自動削除で、 自分のスタイルに あった方法を選んでくださいね。

履歴の一部のみを削除することもできます。特定の履歴を検索するには、上部の検索 をタップします。. ウェブサイトの表示がおかしくなった時に必要な スマホ版(Android / iOS) Chrome キャッシュ削除法です。 関連 PC版 Chrome のキャッシュ削除.