WordPressにGoogleマップを埋め込む方法をおさらいしてみよう。プラグインを使った方法もHTMLを使った方法も作業工程に大差はない。 ①埋め込みたい場所をGoogleマップで指定する ②Googleマップの「共有」から埋め込みコードをコピーする WordPressの記事内でリンクを貼る方法を紹介します。テキストリンクやボタンリンク、画像リンクの貼り方や、埋め込み機能の使い方などがわかります。投稿・固定ページどちらの編集画面でも、同様の手順でリンクを貼ることができます。 Wordpressは、動画や音声、もちろんYoutubeも簡単にサイトに埋め込み表示をすることができます。プラグインを使えばカスタマイズもできます。ここではその方法を図解で詳しく解説していきます。 Wordpress初心者です。 ブログにinstagramやpinterstの画像を埋め込みたいです。 テキストに埋め込みコードをコピペして、そのまま公開するときちんと埋め込まれて反映されます。しかし、編集中にビジュアルに切り替えてテキストに戻ると、埋め込みコードがすべて消えてしまっています。消 ワードプレス(wordpress)で作ったサイトに、Facebookの公開ページを埋め込むためのツール 「ページプラグイン」の使い方について解説いたします。 初心者でもかんたんに設置することができます。 Facebookをワードプレスに埋め込むメリット Facebookを埋め込む場合、 なおWordPressのテーマによってはこのタグ関係なしにメディアの埋め込みができないものも存在するらしいので、その際は別の解決策が必要となります。 WordPressを使っていると大小を問わずトラブルが起きることもあります。 大きなトラブルが発生すると、「テーマの不具合?」「プラグインのバッティング?」「WordPressの再インストールが必要?」といった大きな原因に目を向けてしまうかもしれませんが、ほとんどの原因は単純な入力ミスです。 文字がびっしり詰まった記事では、せっかくあなたのサイトを訪問してくれた人も、読む気が失せてすぐにあなたのサイトを離れてしまうかもしれません。 あなたのサイトにツイッターを表示させたいと思ったことはありますか? サイトとツイッターの連携は、多く人にサイトにきてもらうキッカケにもなるので、ぜひ設定してみてください。 今回は、WordPressにtwitterを埋め込み表示させるウィジェットの設定方法をまとめました。 WordPressで画像と動画をアップロードして埋め込む方法についての解説動画 .