Application.InputBox は InputBox 関数と同様、マクロ実行中にユーザーからのデータ入力を受け付けるダイアログボックスです。InputBox 関数との主な違いは入力データタイプを指定する引数Typeが指定可能になっているところです。また、ダイアログボックス上のボタン配置なども若干異なります。 Application オブジェクト (Access) Application object (Access) 02/05/2019; この記事の内容. InputBox【インプットボックス】とはユーザーに文字例や数値を入力してもらい、その値を受けて処理を行う場合の入力用のダイアログボックスがInputBox【インプットボックス】です。VBAには、高度な入力画面を作成出来るUserF また、vbaで使用する場合に検索した値が見つからなかった場合にエラーとなり、実行が停止してしまいます。 そのため、エラーを回避するコードを組み込む必要があります。 2.match関数の使い方. Application オブジェクトは、アクティブな Microsoft Office Access アプリケーションを参照するために使用します。 The Application object refers to the active Microsoft Access application.. 注釈 Remarks. Q VBA 実行時エラー1004 rangeメソッドは失敗しました。globalオブジェクトのエラー. 始めまして、VBA初心者のものです。 ただいまエクセルでグラフを作成しています。 「OnErrorResumeNext」ステートメントは、実行時エラーが発生してもマクロVBAを中断せずに、エラーが発生したステートメントの次のステートメントから実行を継続します。マクロVBAは、エラーが発生するとその時点で停止してしまいます。