28年賃金構造統計調査」より国土交通省作成 注1 )「大型トラック」、「中小型トラック」、「バス」及び「タクシー」はそれぞれ「平成28年賃金構造基本統計調査」における「営業用大型貨物自動車運転者」、「営業用普 月収、年収ともに増加 厚生労働省は2020年3月31日、「令和元年賃金構造基本統計調査」を発表した。 2019年6月度の賃金(賞与や期末手当等特別給与額については1年間分)について調べたもの。 業界の課題となっている慢性的な人手不足を背景に、理容師・美容師は、月給、年収ともに増加した。 平成24年: 平成27年. 調査へのご回答ありがとうございました。 平成29年10月1日現在で就業構造基本調査を実施しました。就業構造基本調査は、国が実施する調査のうち、統計法により特に重要なものとされる「基幹統計調査」として実施する調査です。 ( 厚生労働省 平成30年賃金構造基本統計調査 「都道府県別第1表」、「都道府県別第3表」) 1. タイトル:平成10年賃金構造基本統計調査結果速報 賃金の対前年比は0.1%で調査開始以来最低の伸び 男性賃金の対前年比は小規模企業、高卒、中高年層などでマイナス 発 表:平成11年3月30日(火) 担 当:労働大臣官房統計調査第2課 電 話 03-3593-1211(内線5675・5259) 03-3502-6730(夜間直通) ( 厚生労働省 平成30年賃金構造基本統計調査 「都道府県別第1表」、「都道府県別第3表」) 1. 山形県の年齢階層別・規模別賃金(平成30年調査の所定内給与額) 729.8 461.1 699.3 489.6 平成30年 男女間格差 ( 女 / 男 ) ~19歳 20~24 25~29 30~34

山形県の年齢階層別・規模別賃金(平成30年調査の所定内給与額) 729.8 461.1 699.3 489.6 平成30年 男女間格差 ( 女 / 男 ) ~19歳 20~24 25~29 30~34 賃金構造基本統計調査には1958年(昭和33年)移行の賃金の年次推移が掲載されているが、1958年〜1964年(昭和39年)は年収計算に必要な賞与の統計が掲載されていないため、ここでは1965年以降を比較 … 平成29年のタクシー運転者(男)の年間賃金推計額は、前年に比べ0.4%、1万 2,800円増の333万2,900円であった。 一方、全産業男性労働者の年間推計額は、前年比0.4%、2万3,100円増の551 28年賃金構造統計調査」より国土交通省作成 注1 )「大型トラック」、「中小型トラック」、「バス」及び「タクシー」はそれぞれ「平成28年賃金構造基本統計調査」における「営業用大型貨物自動車運転者」、「営業用普 労働力調査: 賃金構造基本 統計調査(常 用+臨時) 労働力調査 ~19歳 2.5 1.8 1.6 2.6 1.8 20~24歳 8.3 8.0 8.0 8.1 7.5 25~29歳 10.7 11.0 10.6 9.7 9.8 タイトル:平成9年賃金構造基本統計調査結果速報 賃金上昇率は3年連続で1%台の伸び 大卒男性の中年層では年齢間賃金格差は縮小・ 同一年齢層内の賃金の散らばりはやや拡大 「賃金構造基本統計調査」は、厚生労働省によって主に民間の事業所を対象に毎 年行われている調査である1)。常用労働者5人以上を雇用する事業所を対象に、賃 金、労働時間、勤続年数、学歴、企業規模、産業など、賃金にかかわる詳細な事項 31年1月の基幹統計の点検(以下「一斉点検」という。)において、厚生労 働省が、賃金構造基本統計調査の点検結果(3つの問題点等)を遅れて公表 した事案について、その「仕事のやり方」の諸問題を明らかにすること 調査の目的 賃金構造基本 統計調査(常 用+臨時) 就業構造基本 調査.