「豆腐の水切り」、面倒だからといって省いていませんか? でも実は、この「水切り」次第で豆腐料理の おいしさが劇的に変わるんです! 今回は、 豆腐創作料理研究家の山口はるのさん に、水切りが大事な理由と簡単にできる「水切り」のコツを教えてもらいました。 レンジを使った豆腐の水切り方法 「レンジで水切りなんて・・・ちゃんと水気取れるの? と、心配になってしまいますよね。 でもご安心下さい。 レンジを使った方法はどれだけ水切り出来ているか目に見えて分かるので便利なのです~。 豆腐の水切りを動画で紹介しています。豆腐職人が教える豆腐の水切り方法です。プロおすすめの方法から、レンジを使った豆腐の水切り、時短で豆腐の水切りをする方法、電子レンジで水切りする設定時間、キッチンペーパーなしの豆腐の水切りなどを紹介しています。 1.豆腐を水切りする. 料理を始めると、今まで知らなかったことが 実は料理をする上では美味しくするための常識だった! ということが多くありますよね。 例えば、豆腐の水切りのやり方。 麻婆豆腐などの炒め物を作るときには 豆腐の水切りをするかしないかで 食感が大きく変わり、味の出来を左右します! 豆腐料理を作る際にレシピに頻繁に登場する「豆腐の水切り」。そもそも「何で水切りが必要なの? バットなどの上にキッチンペーパーを置き豆腐を乗せて包む。上から豆腐が潰れない程度の重しをして冷蔵庫に入れて水切りをする。 香月さんに教わったポイント: 水切り時間によって食感に違いが生まれます

豆腐を調理する際、必ず行わなければいけない基本として「水切り」という技術があります。普段から調理をする方なら知っていると思いますが、これから豆腐料理に挑戦しようと言う方、あるいは時間が無くて水切りをしないで調理している方もいるかもしれません。 【nanapi】 料理でお豆腐の水切りをしたいのに、夕食まで時間がない!旦那も子供ももうすぐ帰宅する時間だし…そんなピンチの時には、電子レンジを使った時短テクがおすすめです。普通にお豆腐の水切りをすると30分近くかかってしまいますが、電子レンジだったらたったの3分で完了! 」「どんな方法があるの?

」などの疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そんな豆腐の水切りの疑問について、管理栄養士のgohan-mayuがお答えします!