1 美容師・理容師×出張|適法性|実例・まとめ. 美容業界の多くの方々が痛感している「求人難」。 介護職員・美容師がt字カミソリを使用した髭剃り、まだ続けていますか?カミソリは推奨されていません。厚生労働省は理容師法を根拠に見解を示し、各行政も医療的観点などを考慮し解釈を通知していま … 美容師,理容師が散髪,調髪,メイク(施術)を出張で行うというニーズ,発想があります。 去年、安倍総理の美容室利用の話からにわかに活発になった理容師・美容師法。 その時代に応じて、柔軟に変化していく事も大事なのかなと思ったり。 少なくとも、美容室に働く美容師としては今回の規制緩和は本当にうれしいですね。 厚生労働省が美容師、理容師の資格取得に関して、規制緩和を発表しました。 両方の免許取得は取りやすくなりそうです。。。。 が、そもそも、もう少し統一に出来たりしないんでしょうか?みなさんこんにちは(^^) 【総合広告代理店】集客・集患、広告全 少し前の規制緩和により、「全員が理容師、美容師両方の資格を持っていれば、同一の場所に美容所としても理容所としても届け出をすることができる」ようになりました。簡単に言うと「理美容室」の開設が認められたということです。 ≪理容師法施行令及び美容師法施行令第4条第1号≫ 1.疾病その他の理由により、理容所又は美容所に来ることができない者(※)に対して理容又は美容を行う場合 (※)次のような者が該当すると考えられ … 最近の規制緩和では、美容室と理容室は同じ職場で営業できるようになりました。ただ、それには一定の条件もついています。今回は、美容師と理容師の職場の規制緩和と、美容師・理容師のダブルライセンスの資格取得について最近の動向を説明していきます。 6 移動美容車|規制緩和方針 7 平成28年6月・規制改革実施計画|ソース. 美容師、理容師の働き方として、最近出張、訪問する美容理容サービスが増えてきました。今回は、出張、訪問の美容理容サービスを行うことができる条件と、取り組む前に是非とも知っておきたい注意点について解説していきます。 理美容師法 規制緩和について 現美容師法では美容室でのシェービング(顔そり)のサービスはできませんが、規制緩和に伴い認められるようになると聞きました。いつからなのか、またはもう少し詳しいことがお分かりになる方、回答をお願いいたします! 去年、安倍総理の美容室利用の話からにわかに活発になった理容師・美容師法。 その時代に応じて、柔軟に変化していく事も大事なのかなと思ったり。 少なくとも、美容室に働く美容師としては今回の規制緩和は本当にうれしいですね。

それにともなって理容師がパーマを行うことも認めたそうです。 さらに2016年の規制緩和では理容師&美容師免許があれば理容所と美容所を同一の場所でやっていいよ!という事になったわけです。 [aside type=”boader”] 美容師=女性客、パーマ、美容所で働く また、理容所、美容所の重複開設の容認などについても2016年度に規制を撤廃するなど理美容業を取り巻く規制が大幅に緩和される見通しとなった。 理容師と美容師の職務は、昭和22年に制定された理容師法に規定して運用。 理美容師法 規制緩和について 現美容師法では美容室でのシェービング(顔そり)のサービスはできませんが、規制緩和に伴い認められるようになると聞きました。いつからなのか、またはもう少し詳しいことがお分かりになる方、回答をお願いいたします! 規制緩和にともなって、美容室経営者の理容室出店もあるでしょうから、美容室+理容室の店舗数は、やはりまだ店舗数は伸びるという目算ですかね。 美容師求人理容師求人が課題 . 規制緩和によって、性別を問わず1つの店で、散髪からパーマ、顔そりが可能になり、理容師と美容師が共に働けるようになる日は来るのだろうか。 あわせて読みたい: 離職率を大幅抑制! 理容師試験及び美容師試験の事務については、理容師法第4条の2及び美容師法第4条の2の規定に基づき、厚生労働大臣の指定する者(指定試験機関)に行わせることができるとされており、平成12年4月3日付で公益財団法人理容師美容師試験研修センターを指定し、国家試験を実施しています。