上記「代休と年次有給休暇のどちらが優先しますか?」に対する回答 どちらが優先するということではなく、原則として、社員が請求した方を取得させなければなりません。 休日・休暇・休業・公休・有休・週休の違いとは 休日とは 休日とは、文字通り「休みの日」を意味します。学生なら授業の、社会人なら労働の必要がなく、自由な時間が過ごせる日のことを言います。 社会人の場合、法律(労働基準法)で…

有給休暇はもともと「 労働義務があること 」を前提に、それを 免除するものです。 ですから、労働義務がない日(休日)には、有給休暇をとりた くてもとれないのです。 とすれば、会社が先に休業命令を出して休業日が確定している したがって、有給休暇よりも特別休暇の方が不利な制度設計となっている会社に勤める労働者は、それぞれのタイミングで、有給休暇・特別休暇の違いを理解し、どちらを優先して取得するか、個別に検討が必要となります。 退職が決まって、有給消化に入るのは日本人にはありがちな事情です。でもその際、公休の取り扱いについて悩んだり、疑問に思ったりしていませんか? 人事部や上司の事を鵜呑みにしていると、損をする事があります。自分できちんと知識を得て、自分の権利と有給休暇を守りましょう。 有給休暇とは、会社で働く労働者にとって自由にいつでも求めることができる休暇のことです。 また、会社には、あらかじめ定められた休みがあり、それを公休といいます。 では、有給休暇には取り方があるのでしょうか?また、その理由はどんなことなら休むことができるのか?