本サイトについて 管理人が作成した診療放射線技師国家試験の対策ノートを公開してます この対策ノートは過去の国家試験(2008~2020)をもとに、必要最小限の知識で作成されています よってこのノートさえ丸暗記してしまえば、無駄なく効率よく国 (白血球)>血小板>赤血球の順 大量被曝 リンパ球→好中球→血小板→赤血球 減る順番 ... 第106回医師国家試験22; 第106回医師国家試験 第112回医師国家試験では全出題数が500→400問と変更されましたが,マイナーからの出題数は112回では65問(16.2%),113回では68問(17.0%)と,例年通りでした. 113回医師国試の科目別出題数 113回医師国試 マイナー科目の出題数|精神科が最多 診療放射線技師は、 病院やクリニックなどの医療機関に勤め、医師の指示に従い、放射線を使用した治療や検査を行う医療スタッフのこと です。 放射線を使った治療としては、がん治療が挙げられます。死因の原因になる病気はいくつもありますが、その中でも上位に位置するのががんです。 「胸部エックス線撮影、腹部ダイナミックct、骨シンチ、マンモグラフィ、mrcpの中でどれが被曝線量が多いか?」という問題ですが、各検査の具体的な被曝線量を問うているのではありません。各検査についてそもそもどのような検査か知っているかを問うている問題です。 放射線感受性の順番の覚え方は 「リンカちゃんをprする!」 キラッ☆ 放射線 感受性はリンパ球>顆粒球. 歯科放射線学(過去問) 2020.03.30 dental youth 編集部 歯科放射線学:放射線防護(計10問)【歯科医師国家試験】(2020年3月30日更新)