結婚式の招待状の返信の書き方です。やむを得ず欠席する場合には何と一言添えればいいのか?また、友達にメッセージする場合は敬語を使うべきなのか?それとも敬語だとよそよそしく感じるか?このような疑問に簡単な文例を混じえながらお答えしています。 結婚式の招待状にも正しい返信の仕方があります。ただ出席・欠席に をつけるだけでなく、ちょっとした一言を添えるとより丁寧で温かみが感じられます。書き方の例をご紹介します。 結婚式の招待状は、事前に出していいか聞かれることが一般的。 ですので、その後にやっぱり欠席となると不快に思われないか心配になったりもしますよね。 ですが、事情が変わることはどうしてもあるものです。 そ 結婚式、パーティー、同窓会、会合などと、何らかの集まりがあるときには、幹事や主催者から「招待状」が届きます。このときに、単に「御出席」、「御欠席」の欄を丸で囲んで返信してはいないでしょうか?招待状の返事の書き方には、それなりのルールがあるのです。 せっかく結婚式の招待状をもらったけど、残念ながら欠席…。結婚式を欠席する場合、どのように返信すれば失礼がない?返信はがきはどう書けばいいの?ここでは、結婚式に欠席するときの失礼のない返信マナーをご説明します。