二次創作物の現状と問題. 著作権法において非親告罪化が 2018年12月30日 から施行されることをみなさんはご存知でしょうか?. 著作権法上の用語である二次的著作物は、元の作品そのままではなく、何らかの新たな創作性がプラスされたことが必要です。例えば、ある漫画の主人公の原画を単に模写やコピーした場合は、創作性がなく、二次的著作物ではありません。 しかし、著作権者が二次創作物について刑事告訴ないし民事訴訟を行うことは極めて少ない。 そして、二次的著作物の著作権は、二次的著作物において新たに付与された創作的部分のみについて生じ、原著作物と共通しその実質を同じくする部分には生じないと解されます。 みなさま,「クッパ姫」をご存知でしょうか? 「クッパ」とは焼肉屋にでてくるおいしいアレではなく,誰もが知る任天堂のマリオシリーズに登場する,マリオの敵役のアレです。それが姫化したのがクッパ姫です。多分何言ってるか全然わからないと思います。 ①ツイッターやインスタ、lineのアイコンに漫画のキャラクターや一コマを使うのは、厳密に言えば「著作権の侵害」。 ②ただし作者や出版社によって厳しさは違う(非商用利用や、出典明記の有無、自分が描いたような顔をしないなど悪質性でも違う). 二次的著作物のうえには、通常の著作権(著作権法17条)のほか、著作権法28条の権利が成立します。この二次的著作物上の著作権を巡っては、2つの最高裁判例が存在しています。奇しくも、両判例は共に漫画(マンガ)を巡って争われた事例です。 二次創作には著作権がつきますか? はい。ただし、二次創作物に対しては、元ネタの著作権者の権利も及びます。著作権法では、「二次創作」のように、他人の著作物に改変を加えて作った新たな著作物を「二次的著作物」と呼びます。 二次的著作物のうえには、通常の著作権(著作権法17条)のほか、著作権法28条の権利が成立します。この二次的著作物上の著作権を巡っては、2つの最高裁判例が存在しています。奇しくも、両判例は共に漫画(マンガ)を巡って争われた事例です。 分かれており、二次創作が著作権の何を侵害しているのかまでは認識されて いないと思います。詳しくはwikiの『二次創作物』辺りをご覧下さい。 イメージに関しては、子供向け作品のエロパロなど明らかにプラスイメージとは 主に同人誌などにおける二次創作物は権利者の許可なくしては販売が行えず著作権法違反となる可能性があるものの、一般的に許諾を取ることは行われていないとされる 。. ツイッター界隈やブログを見てもあまり話題になっていませんが、 これまでのネットが大きく変わるかもしれない (変わらないかもしれない)大きな節目と言えます。 厳密に言えば、二次創作(著作権)の立体造形物の場合は、版権許可の申請をしてない物なら、販売をしなくても blogやTwitterで載せたり友達に直接見せる等自分以外の第三者に見せるのも「アウトになりうる可能性のある行為」です。 二次的著作物とは? 著作権法の保護対象である「二次的著作物」は、著作権法の規定では、 『著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいう』 と定義されています(著作権法第2条第1項第11号)。 ①ツイッターやインスタ、lineのアイコンに漫画のキャラクターや一コマを使うのは、厳密に言えば「著作権の侵害」。 ②ただし作者や出版社によって厳しさは違う(非商用利用や、出典明記の有無、自分が描いたような顔をしないなど悪質性でも違う).