!

シミと一口に言っても色々な種類があります。セルフケアで消えるシミ・消えにくいシミ・消えないシミがあるのです。それぞれの特徴を知って対策をしないと逆効果になることがありますよ。レーザー治療か、光治療か。または内服薬を使用するのか。 お肌にも、お財布にも負担をかけないとっておきの方法です! シミが消えない理由、原因について記載していきます。レーザーや市販の化粧品は効果があるのでしょうか。産後のシミが消えない理由・対策も掲載していますので、参考にしてください。 シミには多くの種類があり、治療やケアを行って消すことのできるシミと、なかなか消すことのできないシミがあります。でも、消えないからといってあきらめないで! 今回は、消えるシミと消えにくいシミの違いを説明しながら、消えないシミの対処法をご紹介! 1年以上もキレイにならない結果に。そんな皮膚科に行ってしまった時におすすめのホームケア法を教えます!! シミが消えない!失敗した? なんと、かなり頑張ってケアしていたのにシミが消えません…。 かなり薄くなってはくれたのですが、 目の下という目立つ場所にあるせいか 気になって仕方ありません。 という事でレーザー治療をした皮膚科へ相談へ。 10月にレーザーのシミ取り(顔です)を初めてしました。「1~2回の治療でシミが消える」と言われたので受けたのですが、以前よりかなり濃くなり黒く目立つようになってしまいました。消えない場合もある、などの... - その他(法律) 解決済 | 教えて!goo

もちろんシミが出来ないように化粧品など気は使ってますが私にはレーザーでの治療が一番効果を発揮してくれました。 まとめとしては 濃いシミは1度では消えない可能性がある。 薄いシミなら1回のレーザーで消えた。 顔のシミを、美容皮膚科のレーザーでとったけれど、アフターケアがかなり雑!! シミの除去に有効とされている美容化粧品を用いてもシミが消えない、美容皮膚科クリニックでレーザー治療を受けても消えない、たとえシミが消えても再び出てくるなどいろいろなケースがあります。