オリンパスのレンズロードマップ(2019.11.… 2020.01.25 東京オートサロンに行ってきました♪ 2020.01.15 35mmフルサイズのサブカメラとしてのマイ… 2020.01.11 オリンパスは今後も撮影表現のフィールドを広げるm.zuiko digitalレンズのラインナップを拡充してまいります。 ※2019年11月28日現在。 ロードマップ内容は変更となる場合があります。 オリンパスが最新のレンズロードマップを公開 And it shows clearly that at least for 2019 we can expect to get only one single MFT lens which is the 10-25mm f/1.7. オリンパスが、3本の新しいレンズが追加されたm.zuiko digitalレンズの最新版ロードマップを発表した。 以前に発表されたレンズ群に加えて、新しいロードマップでは標準ズームのED12-45mm F4.0 PRO、超望遠ズームのED100-400mm F5.0-6.3 IS、ED150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO が確認された。 オリンパスは、昨年11月のマップカメラのインタビューで「 ボディ2台・レンズ3本を毎年リリースする 」と今後の意気込みを語っています。 その10日後、オリンパスの最新レンズロードマップが発表されま … 43Rumorsが、オリンパスのレンズロードマップに載っている今後登場予定の単焦点レンズ郡は、F1.0かそれ以上に明るい新しいシリーズなのでは?と推測しています。 オリンパスの新しいレンズロードマップには、皆がとてもワクワクするような小さな情報が含まれている。 マイクロフォーサーズレンズの最新ロードマップ 2019/11/28 18:22(6ヶ月以上前) デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ ※ 上記のロードマップは、2020年2月時点のものです。 製品の仕様は、変更となる場合がございます。 ※( )内の焦点距離は35mm判換算の数値です。 ※ MKレンズは動画専用レンズです。 オリンパス株式会社は、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した「m.zuiko digital」レンズの最新ロードマップを公開いたします。 オリンパスは今後も撮影表現のフィールドを広げるm.zuiko digitalレンズのラインナップを拡充してまいります。 olympusが公式サイトで「m.zuiko digital」レンズの最新ロードマップを公開しました。 “2019年11月28日 オリンパス株式会社は、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した「m.zuiko digital」レンズの最新ロードマップを公開いたします。 公開したマイクロフォーサーズレンズのロードマップを掲載しています。 At the CP+ Panasonic booth you can see this MFT lens timeline. 【広告】オリンパス直営店で「om-d e-m1 mark ii 12-40pro特別セット」が台数限定出品中オリンパスがom-d e-m1xの発表に併せて新しいレンズロードマップを公開しました。 スポ オリンパスzuikoレンズ 写真家インタビュー 【花編】FE 135mm F1.8 GM × α7 III 優しく柔らかいイメージを作り出す最高の組み合わせ 昨年暮れにオリンパスのレンズロードマップが更新されていました。 正直な話、新しい E-M5 MarkⅢに幻滅した為、また、自転車遊びに忙しかった為、すっかりチェックを怠っていました。なお、詳細はオリンパスのHPにてご確認ください。 そして、自分が一番気になったのは ED12-45/4 PRO です。 ロードマップに登場時期は記載されておらず、名称が記載されているレンズは150-400mm F4.5だけだ。 オリンパスは新しいProシリーズのズームレンズと大口径単焦点レンズ、安価な超望遠ズームレンズ、そして高倍率ズーム(おそらく旅行用だ)の各レンズを計画している。