エクセルのプルダウンリストを使えば、入力内容を指定できたり、同じことを何度も入力する必要がなくて便利ですよね。 本ページでは、プルダウンリストについて、基本的な入力方法からアンケート等にも使える応用技などをふんだんに解説しています。 2020年5月13日. 今回はExcel機能の入力規則でプルダウンリストを作成する方法をご説明します。 また、Excelのみで入力規則でプルダウンリストの作成方法についても、簡単にですが説明します。 決まった値を選択してほしい場合には、入力規則のプルダウンリストを使うことで、値の選択を制限出来ます。 エクセルの表で、任意の値ではなく「aかbかc」のような決まった値だけを入力する場合、 プルダウン を設定すると便利です。 特に複数人で更新するエクセルファイルでは「aかbかc」で入力してほしいのに「d」と入力されてしまって集計に困るということは割とよくあります。

エクセルでセルを保護して変更できないようにする、指定したセルだけを入力可能にするというように、入力できるセルの範囲を制限したい時があります。Excelでデータを入力する範囲を指定する方法です。 エクセル2003についての質問です。 プルダウン表示のエクセルデータをセル内での... 更新日時:2016/10/29 回答数:2 閲覧数:21; 電源を入れるとパスワード入力をしないといけない設定を解除したいのですが、操作... 更新日時:2015/07/06 回答数:1 閲覧数:24; エクセルのことで教えて下さい。 Excel(エクセル)ブックそのものにパスワードをかけると、ファイルを 開くときにパスワードの入力が必要 です。パスワードを入力しないとExcelファイルの中を見ることができません。厳密に言うと、「書き込みパスワード」も一緒に設定することができます。 Excelの文字入力の手間を省くのに便利なプルダウン機能。入力内容を制限するためにも利用できる便利な機能ですよね。 今回は基本的なプルダウンの設定方法と、入力制限の設定方法を解説します。

プルダウンメニュー(ドロップダウンリスト)の選択肢として空白を入れる場合、 幾らか制限があり、単純には設定できません。 この記事では、その方法を紹介します。 セルに入力されるデータを制限する「入力規則」機能。ここでは、その概略と設定方法、「リスト」「整数」「日付」など入力値の種類、そして入力規則を解除する方法について解説しています。より正確なデータ入力の実現を目指している方、ぜひご覧下さい!