そのほか、「トウモロコシと蛤」や、「そばと田螺」など、海の物と山の物の組み合わせや、傷みやすいもの、消化の悪い物が多い。 これらの食べ合わせは、食べ過ぎを戒めたものや、生ものが保存できなかった昔の人たちの生活の知恵であったのであろう。 食べ合わせの悪いものを一緒に食べると最悪は死に至ることもあるってご存知でしたか? 今回は食べ合わせの悪いものについてまとめてみました。 これからの季節に普通によく食べるものも含まれていたりします。 しっかりとチェックしておいて下さいね。 調剤薬局でもらえるお薬手帳は、様々な医療機関で出された薬を一括して管理することができるもの。医療機関や薬局に行くときは、忘れずにご持参いただくことが安全の第一歩です。 【女性自身】皆さん、こんばんは!はちみつ姉妹です。暑かったり寒かったりパッとしないお天気が続いていて、少々疲れ気味の方や体調を崩されている方が多いようです。そこで今日は、免疫力アップに効果的な美味しい飲み物「はちみつ緑茶」をご紹介したいと思います。 食べ合わせ次第で、栄養にも毒にも! アーユルヴェーダでは、 内科=消化が問題で起こる病気 と定義するほど、消化は元気の要です! 食べ合わせが悪いと、体内にガスが発生したり、消化不良になったりと、様々な不具合が起こります。 昔から、食い合せの悪い食材って聞いたことがあると思います。例えば「うなぎと梅干」とか「天ぷらとスイカ」など有名ですが、ハチミツってどうなのでしょう?「蜂蜜トッ… 食べ合わせに注意して夏バテ解消! また、組み合わせを全部覚えるのは大変ですよね…なぜ食べ合わせが悪いのかがわかれば一個一個覚えなくても大丈夫。今回は根本的にどんな栄養素の組み合わせがダメなのかなどをお伝えします。 食べ合わせ(食い合わせ)の悪いと言われる古い伝承から、科学的根拠のある事例などを調べてみました。 「武士は食わねど高楊枝」と言いますが、やはり「腹が減っては戦は出来ぬ」どちらが正しいかは志次第、その時の気持ち次第。運次第。